PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とっておき


 

 丁度いい時期なのでだしちゃった

 みんなの所にサンタではなく 天使がくるように

 これは銅版画の原版 私が 若かりし二十三の頃銅版にビュランと言う西洋の手で持つ

 タガネの様な物でじかに彫ったものです 部分模写ですけど私にはコレが精一杯でした

 本物は北のダビンチと言われたデューラーのメランコリーVOLⅡだったと記憶

 

| 日記 | 01:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ポン引き通信。

昨昼はお忙しくしておられる処、電話照会にてお時間
執らせました。発展の方向へ転じると宜しいのですが。

画像拝察。その多才ぶりに心服新たであります。
只今西洋美術館にてデューラー展やってますね。
デューラーと謂えば、中学の美術のテキストの表紙が
彼の『祈る手』でした。思わず模写してしまいましたよ。

話変わるけどジャズは何聴かれてましたか。
自身にあってはコルトレーンの“OM!”一聴してから
音楽観、くつがえりました。
同アルバム重過ぎ聴き疲れちゃうんで昨今は引張り
出しませんが。

チャールス・ミンガスはメッセージ性の強いプレーヤー
ながら。アルバム『直立猿人』は物語性や情景描写に
長け、リスニングと謂うより寧ろ、読書しているかの様な
感覚がお初の折りの印象に残りました。

| ふー | 2010/12/23 11:27 | URI | ≫ EDIT

こんばんは明日早朝にお土産沢山持って、積載車置かせて頂きます。

| sato | 2010/12/23 22:56 | URI |

Re: タイトルなし

> こんばんは明日早朝にお土産沢山持って、積載車置かせて頂きます。


あれー 明日だっけ 何時ごろ 私 ねぼすけです

 朝私が居なくても大丈夫ですか 車のかぎはポストに入れといてね。

| YASUO | 2010/12/23 23:37 | URI |

Re: ポン引き通信。

> 昨昼はお忙しくしておられる処、電話照会にてお時間
> 執らせました。発展の方向へ転じると宜しいのですが。
>
> 画像拝察。その多才ぶりに心服新たであります。
> 只今西洋美術館にてデューラー展やってますね。
> デューラーと謂えば、中学の美術のテキストの表紙が
> 彼の『祈る手』でした。思わず模写してしまいましたよ。
>
> 話変わるけどジャズは何聴かれてましたか。
> 自身にあってはコルトレーンの“OM!”一聴してから
> 音楽観、くつがえりました。
> 同アルバム重過ぎ聴き疲れちゃうんで昨今は引張り
> 出しませんが。
>
> チャールス・ミンガスはメッセージ性の強いプレーヤー
> ながら。アルバム『直立猿人』は物語性や情景描写に
> 長け、リスニングと謂うより寧ろ、読書しているかの様な
> 感覚がお初の折りの印象に残りました。


古さん こんばんは 元気

 デューラー展 久しぶりに見てみたいなー

 どーやって生きればいいか もがき苦しんでいたころに

 彫ったものです 才能は自分のなかに備わっているもの

 と思っていたころ 才能は訓練し育てるものと解ったのは

 随分年をとってから

 ジャズはヘビーサウンズからドラムス エルビンジョーンズ

 バドパウエル マルウォルドロン ブカーリトル

 最後に行き着いたのはヨーロッパジャズ ジャンゴ ラインハルト

 もー 随分聞いてないなー いまでもきいてる ジャニス ジョップリン

 だって元気もらえるから。

| YASUO | 2010/12/24 00:59 | URI |

バド

パウエルは幾枚かと、ウォルドロンはビリーホリディ
のトリビュート・アルバムに、あともう1枚位持って
いたかな。
フレディ・ハバード『オープン・セサミ』の解説文で、
『技術が表現に正当に奉仕している』そんな言い回し
を油井さん用いてました。
さすがに評論家というのはうまい事言うもんだなあ、と
感心しました。表現活動の基本ですね。

| ふー | 2010/12/24 01:42 | URI | ≫ EDIT

銅版画、確かに驚いた。

音楽、クルマ、アート、そんな物への関わりが私に近いかも。
といっても、ヤスオさんの方が深いかな?私は結構浅め。

でもね、この記事で一番惹かれた所は申し訳ないのですが
原版じゃないんですよね。


「みんなの所にサンタではなく 天使がくるように」
八百万の神に共感する私も、メリー・クリスマス。

| eizou | 2010/12/24 10:26 | URI |

Re: タイトルなし

> 銅版画、確かに驚いた。
>
> 音楽、クルマ、アート、そんな物への関わりが私に近いかも。
> といっても、ヤスオさんの方が深いかな?私は結構浅め。
>
> でもね、この記事で一番惹かれた所は申し訳ないのですが
> 原版じゃないんですよね。
>
>
> 「みんなの所にサンタではなく 天使がくるように」
> 八百万の神に共感する私も、メリー・クリスマス。


私の場合すべて中途半端にしてきたって事ですね

EIZOUさんの家にもサンタではなく天使が来ますように

きっと真空管アンプでレコード聴いているね  。




| YASUO | 2010/12/25 01:23 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://jyousin.blog129.fc2.com/tb.php/119-e8825aec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。