PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オスカ ライトカバー バフ

osuka hanbahu

 ライトカバー内側を 霧を吹きかけながら1000番の耐水ペーパーを

 かけた後の  バフは片側づつ かけていきます

 バフも霧を吹きかけながら摩擦熱を抑えながら

 バフ目を網目になるように 圧力は弱く スピードは一定 

 osuka hanbahu2
osuka marubahu

 ここまでバフ目を消しながら 透明度を上げるには

 バフの掛け方をしっかりきめ イメージしながら

 結局バフは細かな傷をつけているのですから

 SZ kuoota

 あの一面ショートクラックの SZのクォーターは

 86クォーターを抜き取り こんな風になりました

 20年使ってもあんなクラックは入りません。
 

 

 

| 日記 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あの手のウェザークラックって、加工時の熱のかけ過ぎとかなんですか?
そもそもの材料の質が良くないとか?

バフ掛けはペイントもシビアですが、透明なアクリルはもっとシビアですね・・
ショーカーとかの本気のミラーフィニッシュはしたことありませんが
新車や中古車の磨き程度はやっていた事があって、
新車は撫でる感じで行きますが、中古車は「削り込む」感じでしたね。
やっぱり霧吹き使って冷ましながら。

| eizou | 2011/01/07 08:05 | URI |

Re: タイトルなし

> あの手のウェザークラックって、加工時の熱のかけ過ぎとかなんですか?
> そもそもの材料の質が良くないとか?
>
> バフ掛けはペイントもシビアですが、透明なアクリルはもっとシビアですね・・
> ショーカーとかの本気のミラーフィニッシュはしたことありませんが
> 新車や中古車の磨き程度はやっていた事があって、
> 新車は撫でる感じで行きますが、中古車は「削り込む」感じでしたね。
> やっぱり霧吹き使って冷ましながら。


ウェザークラックって言うんですか あのクラック

 今までの経験による私なりの考えだと どーも

 アクリル内部に溜まった縮まろうとする力が 環境の刺激に

 よって引き起こされると思われます 

 バフ掛けに関してはそんな感じで私もやっています

 邪魔者の摩擦熱をなくすことで 目的を持ってのバフですね

 さすが感がいいですね 私は理解するのに時間がかかりました。


 

| YASUO | 2011/01/07 21:07 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://jyousin.blog129.fc2.com/tb.php/130-e118c3f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。