PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スライドウインドウ レール プレス型

 
 ランボルギーニ アクリルウインドウ ドアの 加工を

 後にして 急ぎ仕事を優先していたら 12月になっちぁいました

 さて 何処までやったんだっけ

スライドレール                                                                                            このスライドレールを プレス式の型を アクリルで作る所でしたね

 10mmのアクリルの板 を曲げ成型して 窓抜き加工

カタ マドヌキ

 フライスも旋盤も ないので

 抜き窓の四隅に 穴を開けて トリマーで抜いています

 カタマドヌキ ヨリ

 ほーらね こんなに 刃が出てます 

 アクリルを ガイド板に押し当てて 手でアクリルを

 動かしています 気が抜けません 窓抜くまでは

 サンソウ プレスカタ

 そして こんな 3層構造の 型が出来ました

 今までとは 方式が 逆で 暖めたアクリルを枠で挟んだら

 上から型を 押し付けるのですが これ失敗でした

 頭の中では 何度も 出来たのですが 圧力不足と                                                                               アクリルが うまく滑り込みません

 レールカタ

 レールの一体成型を あきらめ 成型した板を 接着して作ることにして

 曲げ成型していると ふと ひらめきました

 同じ型で エアースクープが出来るかも

 曲げ成型を 終わらしてから 試してみました

 インレットカバー

 下が見本で上が 試しで作ったものです

 あっけなく 出来ました こんなんで 良いのでしょうか。






| 製品紹介 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://jyousin.blog129.fc2.com/tb.php/273-614f030c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。