PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

R32ドア

R32anaake_convert.jpg

 続きは明日と言いながら

 5mトアに13mmの穴を開けている様子 指で押さえているだけで開けていきます

 穴を開ける下の木のまくらとアクリル板との隙間をなくすよう セット

 穴の抜け際に押す力を抜く 音が変わるので 耳でも注意


R32+13mmmentori_convert.jpg

 13mmの穴に面取りをしているところですが

 こんな昔ながらの大工道具が一番安定していました 。

 R32アクリルウインドウ 出来上がり


39mm+ueluviit_convert.jpg


 つぎはワインスタンドのつづき

 10mmのアクリル板に39mmの穴あけ ウエルビットと言う道具をつかってます

 なかなか丈夫に出来ていて ちょっと引っ掛けた位ではびくともしません

 35mmから 45mmまでの調整式 優れもの

 naname+bafu_convert.jpg

 三個まとめてのバフがけ 斜め掛けを交差させるように 

 バフ目が網目になるようにすると綺麗にみえるよ

 わたしはアクリルに霧を吹きながら掛けてます
 
 バフだれしにくく早く仕上がります つづきはまた



 gen_convert.jpg

 うちの げん です 元気のげん みみやしろではありません 。


 

 
 

| 日記 | 22:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

2枚目の写真はぱっと見、工具が中に浮いているように見えますね。

電気で走る車が増えると近い将来、軽量化の為にアクリルウインドウが標準になったりするのですかね。。
実車試験で燃費がどんだけ上がった!みたいなのどうでしょう?(笑)
ガラスみたいに細かく砕ける素材が出来たら良いんですがね。。

| フジ | 2010/10/08 02:12 | URI | ≫ EDIT

初めまして☆

みーあ。ニュージーランド98%満喫中!のみーあ。です。足跡からお邪魔しました(前からお邪魔していました笑)。いつも職人技の記事を読んで凄いなーと思っていました。またお邪魔させて頂きます☆

| みーあ。 | 2010/10/08 06:21 | URI | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> 2枚目の写真はぱっと見、工具が中に浮いているように見えますね。
>
> 電気で走る車が増えると近い将来、軽量化の為にアクリルウインドウが標準になったりするのですかね。。
> 実車試験で燃費がどんだけ上がった!みたいなのどうでしょう?(笑)
> ガラスみたいに細かく砕ける素材が出来たら良いんですがね。。



フジサン 海外からコメント ありがとー  

 アクリルの透明は ガラスより透過率が高いので 下の布にピントがあっちゃうのか

 よく映らないね。   でも見て欲しかったのは大工道具の方で歯車のついているのも

 よく使います とても重宝しています。

 電気自動車ね- レースが始まれば必要になるでしょうけど

 アクセルを踏んでも ヒューンでしょ なんか寂しいね。


| YASUO | 2010/10/08 20:56 | URI |

Re: 初めまして☆

> みーあ。ニュージーランド98%満喫中!のみーあ。です。足跡からお邪魔しました(前からお邪魔していました笑)。いつも職人技の記事を読んで凄いなーと思っていました。またお邪魔させて頂きます☆


 みーあさん コメントありがとー

 わたしもそちらのブログへ たびたび お邪魔しています 車の選び方いいですね

 見たことも無い 車もあるけれど 

 インプレッサその後 どーなりました 。

| YASUO | 2010/10/08 21:56 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://jyousin.blog129.fc2.com/tb.php/75-dadccf47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。